ひーくんの気ままなゲームレビュー PS4 switch steam 3DS vita

PS4 switch steam 3DS vitaのゲームをレビューしています

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ レビュー

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディのレビューです。

wiiで発売されていた時忘れの迷宮のリメイク作品のようですが、私は未プレイです。

 

まだまだプレイ時間は短いのですが、

少し触った感じとしては、

「いつも通りのチョコボ」って感じですね。

ATBが無くなって、従来のローグライクゲーム同様ターン制になっているのですが、そもそもチョコボがATBだった事も忘れていましたw

ですが、雰囲気などはやっぱりチョコボで、

何となく癒されます。

 

さて、今作はタイトルにもある通り、

バディ、仲間が常に冒険についてきてくれます。

確か2でも仲間がいたと思いましたが、

そちらの発展系ですね。

モンスターなども仲間に出来るので、

戦略の幅が広がります。

 

また、今作ではジョブチェンジシステムが採用されていて、プレイスタイルに合わせたジョブを選択する楽しさがあります。

 

上記2システムはメリットはもちろん沢山あるのですが、デメリットもあります。

選択する楽しさが生まれた反面、

使いこなさないといけない部分も出てきます。

 

道中は基本難易度は低めに感じます。

アビリティや本など、プレイヤー側が有利なシステムが豊富なため、うっかりミスさえしなければ問題無く進めます。

が、ボス戦は完全に別です。

本気で殺しにってほどではありませんが、

上記システムをしっかり活用しないと苦戦する事は必死です。

見た目が可愛いチョコボですので、普段はゲームをされない方が手に取る可能性がありますが、ボス戦で詰んで投げてしまう可能性はありそうですね。

(うちの嫁はフェニックスに5回くらい挑んでもクリアできずに投げだしそうになっていたので、横から「ポーション使った方が良くない?移動しないで攻撃続けてみたら?」とアドバイスをしたら一発クリア出来ていました)

 

今作で一番の問題はロードですね。

ゲーム開始時は長いロードも仕方ないかと思いますが、

今作では階段を降りる時にロードが発生します。

これが3秒~4秒程度なのですが、どうしても階段を降りる回数は多いので、この短いロードが結構ストレスになります。

 

あと、斜め移動が若干やりづらい気がします。

R1を押しながら方向を決めてから移動できますが、

なんとなく入力してから受付までにラグがあるような感じがします。

 

画質については可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。

高画質を求めるようなゲームではないですしね。

ただ、ムービーについては若干粗い印象を受けました。

wii版未プレイですのでこれでもキレイになったのかは不明ですが。

 

不満点は結構多いですが、チョコボの不思議なダンジョンシリーズファンの方はお値段も抑えられていますので、買って損は無いレベルかと思います。

古くからローグライクゲームをプレイされている方は全体的にもっさりした感じがあり、個人的にはスルーすることをおすすめします。